査定のポイント

買取査定のポイントを考えてみたいと思います。

大事なのは「良い店(サービス)選び!」でしょう。廃車にも買取があります。普通の車屋さんに持っていけば、手数料を請求されるのが、廃車専門業者に持ち込めば買取ってもらえる場合があるのです。なぜなら、個々の部品にはまだ価値があるから。国内はもちろん、海外で活躍中の自動車のための部品としてもう一度活躍するのです。

さて悪徳業者や、いい加減なディーラーにお願いすると、廃車手続きが完了しておらず、税金を請求され続けるということが起こる可能性があります。中には廃車したはずの自動車が、実は不法投棄されていて、警察から呼び出される可能性も考えられます。ですので信頼出来る業者選びとともに、廃車が確実に行われたことを確認することが大切になります。

たとえばディーラーからの「個人的に無料で廃車してあげます」なんて甘い言葉が危険なケースがあります。ちなみに信頼できる業者とは、たとえば「税金や自賠責などの還付について説明が明瞭なところ(ちゃんと返してくれるところ。意外に返してくれないところも多いようです)」、「登録業者であること(登録番号などの表示があるのでチェックしましょう)」、「車の登録抹消の書類を受け取れるところ(登録抹消の確認のため)」などが廃車買取のチェックポイントです。

ネットで無料一括買取査定

インターネットでは、廃車の無料一括査定を行っている便利なサイトが多くみられます。せっかく無料なのですから、ここは効率よく一括見積もりサイトを使いたいものです。

走行距離が10万キロを超えているとか、10年以上乗っている自動車だしとか、傷だらけだから買取してもらえるわけがない・・・。廃車同然だから絶対に売れるわけがないと思い込んでいませんか。でもちょっと待ってみましょう。たとえば事故車や低年式、多走行であっても思った以上の値が付く場合があるのです。その方法がズバリ「廃車買取査定」に該当します。

実は市場で価値がなくなった自動車を、パーツにばらして販売したり、輸出をしたり、鉄そのものを売ったりして、私たちが勝手に廃車と思っていた自動車でも価値がある場合が多いことは、ご存知でしょうか。インターネット上での買取はもちろん、出張査定も無料の場合がほとんどになっています。これらは手続きも簡単です。廃車しようとしていた自動車が売れた場合、面倒な手続きも必要ありませんから、一石二鳥でしょう。

ですから、自分たちで勝手に廃車と決め付けてしまう前に、まずは一括買取査定で見積りを依頼してみることがユーザーにとって大切になるのです。

廃車 買取最新情報